テーマ:ACL戦記

対訳:第二のラファエルか?ACLスーパーストライカーは日本Jリーグより中国甲級リーグを愛する

▽塞尔吉奥(セルジーニョ) ▽拉斐尔-席尔瓦(ラファエル・シルバ) 第二个拉斐尔?亚冠超级射手不爱日超爱中甲,或将加盟亚泰 湖北老球迷 发布时间:01-08 第二のラファエルか?ACLスーパーストライカーは日本Jリーグより中国甲級リーグ、長春亜泰に加入か? 湖北老サポ: 2020年1月8日 北京时间1月7日,…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「ホームの力」だけでは無理、世界に露呈したレッズの「実力」ACL決勝第2戦・浦和レッズvsアルヒラル

△南側自由席とアルヒラルサポーター △ウォーミングアップ △選手入場 △メインスタンドからバックスタンドを見ればこんな風。私の担当は星の中の黒色の部分。 浦和レッズ0-2アルヒラル(total0-3) 2019年11月24日(日)埼玉スタジアム2002 19時kick off 観衆58109人 「今まで対戦…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ホームに望みをつなぐ最少失点・ACL決勝第1戦・浦和レッズvsアルヒラル(TV観戦)

浦和0-1アルヒラル(サウジアラビア) 2019年11月9日(土)19:30(日本時間25:30) サウード国王大学スタジアム 観衆22549人 △浦和レッズオフィシャルサイトより △ゴミスを激しくマークする鈴木選手 スタッツはシュートがアルヒラル22本に対してレッズは僅か2本。アルヒラルのキープ率は70%。レ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

対訳:金満サッカーの死、中国スーパーリーグ3強が日本の降格候補※チームにまとめて退治される 格差は絶望的

※この記事はACL準決勝で浦和レッズが広州恒大に勝利した翌日(10月24日)、「百度」に掲載された。筆者は「雪狼侃球」を名乗っているが、サッカーファンのブログなのか、スポーツ評論家なのかは定かでない。 記事は最初、当該試合の推移と、それに対する戦術評価が長文で書かれているが、その部分は省略した。 金元足球之殇!中超三甲被日本双外…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

恒大を撃破しACL決勝へ・浦和レッズvs広州恒大 TV観戦

広州恒大0-1浦和レッズ(total0-3) 得点 興梠(50分) 2019年10月23日 広州天河体育センター 奇跡の大逆転を狙う恒大の猛攻を耐え、興梠の一撃で見事な完封勝ち。「どうしてJリーグでこれができないのかねえ」などというサポのぼやきも何のその、浦和レッズはアジアで3回目のチャンピオンを目指し、決勝に進出することになった。こ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

対訳:ACLに暗雲!広州恒大が遭遇する3つの致命的難題、ホームでの逆転は無理!

ACL懸念!広州恒大が遭遇する3つの致命的難題、ホームでの逆転は困難! 2019年10月19日 騰訊ネット 在北京时间10月23日,广州恒大将在主场迎来亚冠半决赛次回合的比赛,面对志在必得的浦和红钻,广州恒大从上到下也表示会死磕对手,争取在主场取得惊天逆转,晋级亚冠决赛。但是从目前的情况来看,广州恒大却遭遇了不测风云,3大致命难…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

対訳:アウェイで浦和に敗北、最大の罪臣はタリスカではない

客场不敌浦和,塔利斯卡并非最大罪臣,一人三大失误坑惨恒大 2019-10-02 搜狐网 アウェイで浦和に敵わず、タリスカは最大の罪臣※にあらず、一人の三大過誤が恒大を破滅させる。 2019年10月2日 捜狐ネット (※「罪臣」とは中国の歴史の中で、権勢を振るい世を惑わした権臣のこと。「八大罪臣」とよばれる。) 0:2,广州…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

パーフェクト勝利!ACL準決第1戦・浦和レッズvs広州恒大

浦和2-0広州 得点 ファブリシオ(19分)、関根(75分)2019年10月2日(水)埼玉スタジアム2002 観衆30068人 19時30分キックオフ いやはや、リーグ13位と不調にあえぐレッズが、中国超級1位を走る広州恒大に対し、完璧な試合運びで勝利を収めるとは!レッズのシュート12本に対してスーパーなブラジル人…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

対訳:浦和レッズのホームの雰囲気に震撼させられる

※この記事は2016年、ACLグループステージ浦和レッズ対広州恒大で、レッズがホームとなった第2戦(4月5日)の後に書かれた。試合は武藤のゴールにより1-0で浦和の勝利。観衆30282人。 [现场札记1]浦和红钻主场氛围2点令人震撼,恒大作为“亚洲红魔”仍可学习与借鉴并向更高标准看齐 2016-04-09 搜狐网 【現場メモ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アウェイゴール差で4強へACL準々決勝第2戦・浦和レッズvs上海上港

浦和1-1上海 得点 興梠(39分) 2019年9月17日(火)埼玉スタジアム2002 観衆28533人 ▽キックオフ直前 バックロアー中央にて。どんな風に見えるのだろう? ▽このように見えたのだった。 「レッズは目下、15位で残留争いの渦中にある」という重い事実を突きつけられながら、埼玉スタジアムに向かう。しかし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

対訳:ラウンドⅡ引き分け浦和レッズ戦・上海ACL4強進出ならず

次回合1∶1战平浦和红钻 上港无缘亚冠四强 2019-9-18 来源:解放网 ラウンドⅡは1:1引き分け浦和レッズ戦 上海上港ACL4強に無縁 2019年9月18日 来源 解放ネット  周二晚上,在亚冠四分之一决赛次回合的较量中,上海上港客场1∶1战平浦和红钻,两回合总比分3∶3,上港在客场进球数上处于劣势,无缘亚冠…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

対訳:ACL準々決勝引き分けで上海上港は4強進出の主導権を喪失

亚冠1/4决赛首回合明明一场平局,为何说上港已失晋级主动权? 2019年08月28日 14:22 新浪网 ACL準々決勝第1戦の引き分けで、なぜ上港は4強進出の主導権を失ったと言えるのか? 2019年8月28日 新浪ネット (“晋级jin ji”は「進級、昇級する」だが、ここでは具体的に「4強進出」と訳した。) 明明是…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ACL・アウェイ2ゴールで主導権・浦和レッズvs上海上港 (TV観戦)

上海2-2浦和 (ACLラウンド8・一回戦) 得点 槙野(3分)、興梠(30分)2019年8月27日(火) 上海体育場 レッズは、前半2点を奪い完璧な試合運びだったが、後半、相手のシステム変更に対応できず2失点をして追いつかれた。しかし、アウェイで2ゴールを奪い、R4(準決勝)進出への主導権を握ったことは、喜ぶべきことである。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

対訳:フッキ重傷で半月欠場 上海の優勝争いは「終戦」?

胡尔克重伤至少休战半个月 上港争冠之路将戛然而止? フッキ重傷で半月欠場 上海の優勝争いは「終戦」? 新浪体育 2019年8月5日   上周末,上海上港和天津天海的比赛中,上港队长胡尔克开场5分钟就因为在禁区前沿滑倒而受伤,最终在第11分钟被换下,失去胡尔克后,上港仅靠阿瑙托维奇和奥斯卡两人苦苦支撑,最终和上港握手言和遭遇三连…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

埼玉スタジアムに見るKリーグ人気の凋落

▽浦項スティラーズ(2016年5月) ▽FCソウル(2017年3月) ▽全北現代(2019年4月) ▽蔚山現代(2019年6月) 私はACLの試合を観戦するのが好きだ。Jリーグより面白いと思っている。特に、昨今の中国のクラブチームが資金力に物を言わせ、欧米のトップクラスの選手を招聘し始めてから、一段と興味深く…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

驚異の逆転でR8進出ACL・浦和レッズvs蔚山現代(ウルサン・ヒュンダイ)TV観戦

ウルサン0-3浦和(ラウンド16・2回戦) 得点 興梠(41分、80分) 2019年6月26日(水)蔚山ワールドカップスタジアム ・・・・・興梠・・・・ ・・ファブリシオ・・・・武藤・ 山中・エヴェルトン・青木・宇賀神 ・槙野・・マウリシオ・・岩波 ・・・・・・西川・・・・ ○6.19のホームでの1回戦と比べると…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ゆる~い守備で痛恨の敗北ACL・浦和レッズvs蔚山現代(ウルサン・ヒュンダイ)

浦和1-2蔚山 得点 杉本(37分) 2019年6月19日(水)埼玉スタジアム2002 観衆20741人 ・・・・・杉本・・・・ ・・武藤・・・・興梠・ 山中・エヴェルトン・青木・森脇 ・槙野・・鈴木・・岩波 ・・・・・・西川・・・・ ・・・・・・・・・・・・チュミンギュ⑱・・・・・・・・・ キムインス…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ACL・北京に快勝しラウンド16へ・浦和レッズvs北京国安

浦和3-0北京 得点 長澤(34分)、武藤(41分)、興梠(81分) 2019年5月21日(火)19時~埼玉スタジアム2002 観衆22885人 ・・興梠・・・・武藤・・ ・・柏木・・・・エヴェルトン・ ・山中・・青木・・森脇・・ ・槙野・・マウリシオ・・鈴木 ・・・・・・西川・・・・・ ・・バカンフ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

熱帯地方での熱戦を制す・ACLグループリーグ・浦和レッズvsブリーラム・ユナイテッド(TV観戦)

浦和2―1ブリーラム 得点 興梠(3分)、武藤(23分) タイ・ブリーラムスタジアム 2019年5月7日(火) 気温36度という高温の中で、積極的に攻め、最後まで走り抜き勝ち点3を手に入れた試合。選手の健闘を讃えたい。 ・・興梠・・・・武藤・・ ・・長澤・・・・エヴェルトン・ ・山中・・青木・・森脇・・ ・槙野…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アウェイでも敗北し、ACL脱落の危機・浦和レッズvs全北現代(TV観戦)

       △終盤投入された汰木選手 浦和レッズ公式HPより 全北2-1浦和 得点 興梠(58分) 2019年4月24日 全州ワールドカップスタジアム レッズはDFのミスから早々と失点しまい、後半開始間もなく追加点を取られ、今の攻撃力ではここで勝負あり。興梠の会心の一撃で追い上げたが、結局それは「負けのかたち」を作ったに…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

レッズ、ACLグループ首位から脱落・浦和レッズvs全北現代

浦和0-1全北(チョンボク) 2019年4月9日(火)埼玉スタジアム2002 観衆20118人 北条聡氏はBDP(4/9)で、横浜Fマリノス戦惨敗の原因を三つあげている。 ○守備への切り替えが遅い ○ボールへの寄せが甘い ○球際の争いに弱い これら3点は、ミシャ時代にはレッズのストロングポイントだったはずだ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

耐え難きを耐えて勝ち点・ACL浦和レッズvs北京国安 (テレビ観戦)

北京0-0浦和 ACLグループステージ第2戦 2019年3月13日(水)北京工人体育場 観衆43112人            △ビエラと競り合う柏木 北京国安が打ったシュートは20本、レッズは何と0本(22分の橋岡のヘディングシュートはオフサイド)。国安のパス数は616本に対して、レッズは316本。ボール支配率は国安…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

橋岡二蹴りで2019初勝利・ACL浦和レッズvsブリーラムU

浦和レッズ3-0ブリーラム・ユナイテッド(タイ) 得点 槙野(50分)、橋岡(75分、88分) ACLグループ・ステージ第1戦 3月6日(水)埼玉スタジアム2002 観衆20056人 ・・・興梠・・ナバウト・ ・・・・柏木・・長澤・・ 宇賀神・・エヴェルトン・・橋岡・ ・槙野・・・マウリシオ・・森脇・ ・・・・・…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ACL戦「チェ・ゲバラ」も禁止の謎

2019年3月6日に行なわれるACL(AFC)グループ・ステージの戦い・浦和レッズVSブリーラム・ユナイテッド(タイ)に臨み、浦和レッズは「試合情報」を公式ホームページに載せた。そこには次のような一文が掲げられていた。 AFCが定めるルールに基づき、対戦相手や会場に関らず、混乱が予想される可能性のある応援アイテム(たとえば『旭…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

マウ様アフリカ王者を撃破・CWC浦和レッズvsウィダード・カサブランカ

浦和3-2カサブランカ 得点 マウリシオ(17分、59分)、柏木(25分)12月12日 UAEアルアイン・ザイードスタジアム                  △浦和レッズ公式HPより アルジャジーラに敗北したレッズとバチューカに延長戦で負けたアフリカ王者カサブランカとのCWC5位決定戦である。レッズはマウリシオの先制ゴー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

敗北は必然CWC準々決・浦和レッズvsアルジャジーラ

浦和0-1アルジャジーラ(UAE開催国枠代表) 12月9日 ザイード・スポーツシィティ・スタジアム Jリーグ最後の二つの戦いで、一瞬の隙を突かれ失点し相手の堅固な守備の前になすすべなく敗退した浦和レッズ。「下位には勝てるが中位には引き分け、上位には敗北」というリーグ中位の実力を露呈し、しかもリーグの敗北を引きずって臨むCWCで勝…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

10年ぶりにアジアを制す・ACL決勝Ⅱ浦和レッズvsアルヒラル

浦和1-0アルヒラル(total2-1) 得点 ラファエル・シルバ(88分) 11月25日 埼玉スタジアム2002 観衆57727人 個々の技術、スピード、圧倒的な組織戦術において、間違いなくレッズより格上と思われるアルヒラルに対して、粘り強く守り、最後にラファエルの決勝点で決着をつけ、堂々の勝利を収めた浦和レッズに心から…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more