対訳:偽マスク販売で15年の懲役

康佰馨大药房售假口罩案一审 董事长李东获刑15年
法制云播报 发布时间:06-2101:15
康佰馨大薬房、偽マスク販売事件一審 李東理事長懲役15年の判決
法制伝播報 2020年6月21日


2020年6月19日,震动一时的北京知名连锁药店——北京京海康佰馨医药有限责任公司(下称:康佰馨大药房)董事长李东等涉嫌销售假冒3M口罩案,一审宣判。
北京市朝阳区法院判决李东等3位被告销售伪劣产品罪成立,判处李东有期徒刑15年。同案犯李俞章、罗涵毅,亦被判有期徒刑若干年。
三位被告均表示将上诉。
2020年6月19日、一時を震撼させた北京有名薬品チェーン店―北京京海康佰馨医薬有限责任公司(以下:康佰馨大薬房)理事長李東らが偽物の3Mマスクを売った容疑で一審判決が下った。北京朝陽区裁判所は、李東ら3名の被告が偽商品を販売した罪を認め、李東を懲役15年に処した。同事件を犯した李俞章と羅涵毅に対しては有期懲役若干年の判決が下された。

2020年1月21日至1月26日,新冠疫情在中国内地爆发期间,身为康佰馨大药房法定代表人、董事长的李东,授意其在山西医药企业系统工作的亲戚李俞章,以及李俞章的同学罗涵毅,以低价从山东潍坊高密市的一个体商贩仪新宇处购买了标注为“3M”字样的口罩50万余只,然后高价对外出售。
后经3M公司及国家劳动保护用品质量监督检验中心等机构鉴定,上述口罩为假冒3M品牌口罩,且过滤效率数据不符合其所标识的标准要求。
因为这些口罩质量低劣,很快被不少顾客投诉。
2月10日,李东等人以涉嫌销售伪劣产品罪,被检察机关批准逮捕;2月21日,公安机关侦查终结,移送北京市朝阳区检察院审查起诉。
2020年1月1月21日から1月26日の間、新型コロナウィルスが中国国内で爆発的に流行していた期間に、康佰馨大薬房法定代表人で理事長の李東は、山西医薬関連企業に勤務している親戚の李俞章および李俞章の同窓の羅涵毅に示唆を与え、山東省濰坊高密市の仕入れ業者儀新宇から低価格で「3M」と商標のあるマスク50万枚余りを購入し、高値で販売した。
その後、3M公司及び国家労働保護用品品質管理検査センターなどの機関の鑑定により、上述のマスクは3Mブランドの偽物で、濾過効率の数値が標記している基準要求に合わなかった。
このマスクの品質は劣悪で、たちまち多くの顧客からクレームがあった。
2月10日、李東ら3名は劣悪な偽物を販売した容疑で検察機関に身柄を拘束され(批准逮捕)、2月21日、公安機関の捜査終了後、北京市朝陽区検察院に移送され起訴された

(以下略)
※「3M公司」とは米国ミネソタ州の世界的化学企業3M・company(スリーエム)のことである。電気・電子分野の素材のほか、医療・保健・ヘルスケア分野に進出している。「N95」と呼ばれる高規格マスクを生産するメーカーの1つである。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント