アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「反原発」のブログ記事

みんなの「反原発」ブログ

タイトル 日 時
北ミサイルと核武装論
相次ぐ北朝鮮の核実験及び弾道ミサイル発射に対抗して、核武装論が勢いを得て来たようだ。北への経済制裁を求める安保理事会決議は大した圧力にはならず、北朝鮮はミサイル発射訓練や核実験を今後も続行するだろう。次は7月に2回飛ばして以後、発射実験のなかったICBM「火星14」の飛行距離を更に伸ばす実験か、潜水艦発射弾道ミサイルSLBMの発射実験だろう。そして核搭載ミサイル実験となる。 アメリカの「核抑止力」は何の役にも立っていない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/09/17 12:21
「核の傘」という幻想
7月の東京新聞の投書欄に、「核の傘の幻想に気づけ」という題の加納浩行氏(世田谷区在住51才)の意見が載った。私はこの文に啓発され、骨子はそのまま残し、自分の意見も補いながらこれを問答風に改めてみた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/07/21 13:47
強制起訴による元東電三幹部の裁判が始まる
東京電力福島第一原発事故を巡り、業務上過失致死傷罪で強制起訴された元会長の勝俣恒久被告ら元幹部3人の初公判が30日、東京地裁(永渕健一裁判長)で始まった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/06/30 17:08
国・東電の犯罪に迫る地裁判決・原発事故被害訴訟
《画期的判決》 3月17日、前橋地裁(原道子裁判長)は、画期的な判決を下した。この裁判は、原発事故で福島から群馬県などに避難した住民が、東電と国を相手に損害賠償を求めた民事訴訟である。判決は「東電は巨大津波を予見しており、事故は防げた」として、危険を予知できたのに回避する対策を怠った東電と、監督責任を怠った国に3655万円の支払いを命じた。(原告は15億円の損害賠償を求めていたが、賠償が認められたのは原告137人中62人だけであった。) 《予見可能性の根拠》 判決の中で「東電は巨大津... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/24 16:32
「もんじゅ」廃炉決定も更なる愚策を進める政府
《夢の原子炉の末路》 2016年12月21日、政府は閣僚会議で福井県敦賀市の高速増殖炉「もんじゅ」を廃炉にする方針を決めた。罰当たりにも知恵の象徴である文殊菩薩の名を借りた、この愚かで危険極まりない原子炉はようやく葬り去られることになる。 高速増殖炉は「プルトニウムを核分裂させて発電し、さらにプルトニウムを増殖させる」という原子炉である。燃料を燃やすと、それ以上の燃料が得られるので、「夢の原子炉」と言われて来た。そして「もんじゅ」を、青森県六ヶ所村の再処理工場・MOX燃料工場とともに核燃... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/12/25 16:02
追い剥ぎのような東京電力
「2016年4月1日から始まる電力自由化とは、まさしく、このように日本を破滅直前まで導いている原発と、悪徳企業・電力会社を破綻させることによって、核燃料サイクルの六ケ所再処理工場も、高速増殖炉もんじゅも、すべて廃絶に追い込むことができるのである。」(広瀬隆・「週間金曜日」より) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/12/22 20:43
オバマ大統領の広島訪問について考える
オバマ大統領は本日(27日)広島を訪問する。これは現職のアメリカ大統領としては初めての歴史的な訪問である。この訪問により、アメリカ人の「原爆投下は戦争を終わらせ、多くの米兵を救った」という共通認識を改めさせ、「原爆投下は誤りであり、二度と戦争に用いてはならない」という考え方を広める契機となるだろう。 しかし、これまでのアメリカ及び日本政府の核兵器に関する見解と外交を考えれば、この訪問は儀礼的、形式的なものであり、核廃絶に向かう力とはなりえない。その理由を整理しておこう。 オバマは「核なき... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/05/27 12:41
電力自由化・さらば東京電力
4月1日から一般家庭でも電力自由化による電力会社の選択ができるようになった。私も若干出遅れたが本日(3月26日)電力会社を変更する申し込みをインターネットで行った。選択した企業は東京ガスである。私の選択基準は次のようなものであった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/03/26 18:47
3.11から5日間の日記を振り返る
2011年3月11日の東日本大地震と大津波、そして福島第一原発の破局的な事故から5年経過した。あの時、被災地から遥か離れたさいたま市に居住している私は何を考え、どう行動したのだろうか?ここに日記を再掲することで5年前を振り返りたい。なお、文章は一切修正せず、そのまま載せることにした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/03/06 20:15
人の道にはずれた商い・日印原子力協定
《原発関連企業を後押し》 12月12日、安倍首相はインドのモディ首相とニューデリーで会見し、日本の原発輸出を可能にする原子力協定の締結に合意した。 安倍首相は2014年4月、防衛装備移転三原則を閣議決定して武器輸出の歯止めを事実上無くし、軍事関連企業を喜ばせたが、更に原発輸出に首相自らトップセールスを行って来た。インドとの原子力協定の締結は、インドにおける原発建設に日本製部品や技術の使用が可能になり、三菱重工業、東芝グループ、日立などの原子力産業が大もうけできるチャンスとなるものである。 ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/12/21 18:44
高浜原発再稼動差し止めの仮処分決定
政府と電力会社各社は2015年を「原発再稼動元年」としたいようだが、そうはいかない。福井県関西電力高浜原発3,4号機の再稼動に対し、僅か9人の住民が運転差し止めの仮処分を申し立てた。4月14日、その声が福井地裁により遂に受け入れられ、再稼動が年内に行われることは困難になった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/04/14 18:21
原発事故から5年目 放射能汚染(2)甲状腺ガン
○甲状腺ガン増加にどう対処するか・・・寺澤政彦(医学博士・小児科医) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/04/13 11:53
原発事故から5年目 放射能汚染(1)
NPO法人 「食品と暮らしの安全基金」が「原発事故から5年目 放射能汚染 人への影響と対策」というテーマで特集号を出している。その中で一般のメディアがほとんど取上げない注目すべき記事が掲載されている。以下はその要約である。記事はすべて小若順一編集長のインタビューという形をとっている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/04/12 09:58
「九条の会」学習会・「集団的自衛権」と日米ガイドライン(3)
(7)核同盟の帰結 アメリカの「核の傘」を信奉し、「核のくびき」に繋がれた日米同盟は「核の同盟」と言えるだろう。その帰結として次のような問題が生じている。 T.非核政策の空洞化 日本政府は核の非人道性をめぐる議論でも、その姿勢を露呈した。すなわち2013年、NPT再検討会議で採択された「核兵器不使用」の共同宣言(125カ国)において、「いかなる状況下でも核を使用しない」という宣言案を日本は拒否したのである。米国の「核の傘」に依存した安全保障体制への影響を恐れたからである。ここにもアメリカの... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/10/16 12:35
「九条の会」学習会・「集団的自衛権」と日米ガイドライン(2)
(3)平和利用で「核ならし」 ダレスの片腕であるジェラード・スミス国務省特別補佐官のメモには、「(日本人研究者による米核関連施設の視察は)日本の嫌米感情を緩和する」(54.11)とある。54年11月、米側から約20万ページの原子力関連文献が日本に供与された。盟主に呼応した保守政治家=正力松太郎と中曽根康弘を中心として原子力基本法制定と原子力委員会が設置され、日本はコルダーホールや軽水炉導入へと向かった。 ビキニ事件を契機とした日本国民の「反核」「反米」「中立化」の動きが高まるのを恐れたアメリ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/10/14 12:21
「九条の会」学習会・「集団的自衛権」と日米ガイドライン
2014年10月10日  在日本韓国YMCAアジア青少年センター 主催:九条の会事務局 《講演》 T.「日米核同盟の真相をえぐる」      太田昌克(共同通信編集委員) U.「集団的自衛権容認論の過去・現在・未来 浦田一郎(明治大学教授)  ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/10/12 11:41
朝日新聞謝罪会見の怪
11日、木村朝日新聞社社長は記者会見を開き、福島第一原発の吉田昌郎元所長の、いわゆる「吉田調書」をめぐる報道に誤りがあったことを認めた。 これはNHKニュースでも大きくとりあげられた。ご丁寧に安倍首相の「日本人の名誉を傷つけた」というコメントも紹介した。これは朝日の従軍慰安婦報道に対するものなのだが、朝日を攻撃するためのすばらしい援護射撃となった。一新聞社の誤報をめぐるマスコミ総出の「朝日叩き」はまさに異常であり、従軍慰安婦問題をめぐるバッシングが原発問題報道にも波及した感がある。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/09/13 08:39
川内原発再稼動へ
原子力規制委員会(田中俊一委員長)は、16日、九州電力川内原発1,2号機について、原発の新規制基準を満たしているとする審査結果案を了承した。安倍政権は再稼動への動きを加速させる。(7.17東京新聞) しかし、「世界で最も厳しい基準」(安倍首相)としていたはずの審査内容はとんでもなくいい加減なものだった。その問題点は4つある。 @原発事故の際の地域住民の避難計画は自治体任せ。自治体が作る避難計画は審査していない。 Aベント設備や第2制御室は未完成。まだこれからである。 B重大事故の... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/07/17 14:40
過去は水に流す・舛添氏の出馬
2月の知事選に向けて、東京都議会自民党は舛添要一氏の支援を決めた。舛添氏はかつて内閣に名を連ねた人物だったが、2009年衆議院総選挙で自民党が歴史的な大敗を喫し、下野すると、翌年、離党届を出し新党改革の立ち上げに加わった。この行為は他の自民党議員を引き連れての行動だったため、自民党は「反党行為」として舛添氏を除名した。党から見れば彼は、形勢が悪くなれば離れて行く「裏切り者」だった。舛添氏は議員の任期を終えると、2013年の参議院選挙には立候補しなかった。多分、選挙で勝つ見込みは無い、と判断したの... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/01/10 12:24
中国語学習・嘘をつくな!
别撒谎! 2013年8月在IOC总会将要决定举办2020年奥运会城市的关键时刻、在日本媒体广泛报导福岛核电站的放射性污染水问题。因为对于东京申奥委员会来说这个报&#23548... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/09/27 15:39
嘘をつくな
「嘘をつくな!」私はテレビ画面に向かって言葉を発せざるを得なかった。おそらく、大半の日本人がそう思ったに違いない。 9月7日、IOC総会でオリンピック招致のため安倍晋三首相は次のように語ったのだ。 「汚染水問題の状況はコントロールされている。」 「福島第一原発の港湾0.3平方キロメートルの範囲内で完全にブロックされている。」 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/09/11 23:22
原発事故を考える講演会
原発問題は参議院選の争点には全くならなかった。今だに十万人の人々が故郷を後にして避難生活をし、放射能汚染水が海中に漏れだしているにもかかわらず、である。国民の過半数は原発の廃棄を望んでいるが、原発維持・再稼働を推進する自民党の大勝という矛盾に満ちた現実がある。そして事故の責任を問われた人物は誰も居ないという奇妙な事実が容認されている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/07/28 17:10
「ウクライナ報告」と映画「いのち」
チェルノブイリの事故から26年経過しているが、ここで注目すべきことがある。それはセシウム137などの放射線の低線量被曝を長期間受けた場合、人体への影響がどのようになるかということである。これは科学的には未知の分野である。 ここで低線量というのは、年間100_シーベルト、あるいは20_シーベルトといった基準ではなく、1〜5_シーベルトの範囲内での被曝である。つまり福島第一原発事故で言えば、避難の対象になっていない地域の人々も含めることになる。日本にとって、ウクライナの人々は「人体実験」になって... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/02/04 12:18
公然たる巻き返しがやって来る
21日、自民党の安倍総裁は、民主党政権が決めた原発の新設や増設は認めないとする方針について、これを見直す可能性を示した。 自民党が選挙に大勝したのだから、必然的にこうなる。 しかし、国民は果たしてこれを予想しながら自民党に投票したのであろうか?確か世論調査によれば国民の過半数が「脱原発」に賛成だったはずなのだが・・・。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/12/22 20:35
大飯原発の再稼動は必要なかった
9月も近いというのに、連日最高気温35度前後の日々が続いています。しかし、国内電力会社の電力の供給には、まだ余裕があるようです。2012年の夏、日本国民は大変重要な真理を得ることができました。「原発が無くても国民生活は大丈夫。たとえ酷暑の夏であっても。」ということです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/08/28 14:09
自宅の放射線量を測定
自宅の放射線量を測定 空間放射線量測定機を借りて来て(無料)、さいたま市見沼区の自宅の建物内部、庭などを測定してみました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/06/28 23:11
電力制限をめぐる東電のウソ
7月より2か月余り実施されていた電力制限が9日解除された。「節電しないと大停電」という東電の要請(恫喝)に対し、企業や各家庭の努力もあって、この間電力の使用率が90%を超えたのは8月18日のみ(東電管内90.4%)であった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/09/10 23:31
玄海原発の再開について
《シナリオ通りの再稼働劇》 7月4日、佐賀県玄海町の岸本町長は九州電力社長に2,3号機の再開を認める意向を示した。町長は「国の緊急安全対策などが確保されていることを確認した」と発言した。 これより前の6月26日、経産省はたった7人の県民を前にしての「説明会」を挙行、6月30日には佐賀県知事が海江田経産相と会談し「安全性の確認はクリアできた」「玄海2,3号機の安全性には国が責任を持つことが確認できた」とし、原発再開を容認した。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/07/05 23:05
御用学者山下俊一教授と朝日新聞
本日(16日)の朝日新聞社会面に「福島 放射線測定の日々」と題する記事が大きく報道されている。それによれば、福島市は全ての小中学生や園児に放射線測定機の配布を決定し、同時に線量を24時間監視する「テレメーターシステム」を小中高校など500施設に設置するようである。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/06/16 16:09
自爆した自民・谷垣総裁
菅内閣不信任案は6月2日午後、あっさりと否決された。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/06/02 18:31
原発事故賠償金の負担者は誰か?
福島第一原発事故の避難民は10数万人に及び、その被害は農業、漁業、生産活動停止企業など多方面に拡大している。さらには「風評被害」を含めれば、それらへの損害賠償額はまさに「想定外の規模」であり、10兆円以上になる模様である。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/05/20 16:24
東電原発トラブル隠し事件(2002)を振り返る
福島第一原発の事故の背景には、日本の原子力行政の構造的な問題があることが明らかにされつつあるが、2002年の東電原発トラブル隠し事件は、その構造が典型的に現われたものであった。今、この事件を振り返ることは、今後のエネルギー政策を考える上で意味のあることだと思う。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/05/13 22:11
浜岡原発はなぜ危ないのか?
菅首相は6日、静岡県御前崎市にある浜岡原子力発電所について、地震対策や防潮堤の設置など中長期の対策が完成するまでの間、すべての原子炉を停止するよう中部電力に要請し、中部電力側は9日、これを受け入れることを決定した。稼働中の2機の原発(4,5号機)は今後、津波対策が完成するまで約2年間停止する模様である。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/05/10 23:08
元参議員・加納時男のバカ発言
朝日新聞は5日、「自民原発推進派はや始動」という見出しで、原発推進派の巻き返しのため、「エネルギー政策合同会議」なるものが立ち上がったと伝えている。メンバーは次のような面々である。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/05/05 16:36
内閣官房参与小佐古氏の辞任
小佐古敏荘氏。東大大学院教授で放射線安全学の権威。彼は3月16日に政府から「内閣官房参与」に任命され、菅首相に情報提供や助言を与える任務を行って来た。ところが、昨日29日、「政府の原子力災害の対応は場当たり的」と批判し辞任した。マスコミはこの内容を詳しく伝えていない。意図的に削除した形跡もある。そこで問題となるであろう部分をコピーした。出典は“Peace Philosophy Centre”である。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/04/30 15:46
続・年間20ミリシーベルト被曝問題
4月23日に「年間20ミリシーベルトで子どもは大丈夫なのか」という題で日記を書いたが、この問題に対して次のような署名が行われているので、そのままコピーし紹介する。 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/04/29 23:26
広がる放射能汚染・海洋へ
1986年4月に起ったチェルノブイリ原発事故から25年になる。周辺では未だに半径30`圏以内は立ち入り禁止となっている。原発から350`離れた地域でさえ、高濃度の放射能が検出され(「ホットスポット」とよばれる)、農業や畜産業ができない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/04/27 23:30
年間20ミリシーベルトで子どもは大丈夫なのか
文部科学省は、校庭など、幼稚園や学校の屋外で子供が活動する際の放射線量の基準を決めている。児童生徒の年間被曝(ひばく)許容量を20ミリ・シーベルト(2万マイクロ・シーベルト)としている。この基準は計画的避難区域全体にも適用されている(4/11) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/04/23 23:37
最善のシナリオと最悪のシナリオ
16日、福島県飯館村、川俣町の計画避難説明会で老人と副官房長官のやりとりが印象的だった。 「避難しなければ罰せられるのか?」 「そのような法律はありません。」 「それでは俺はここに残る!」 避難すれば、いつ帰れるのか、全くわからない中での老人の悲痛な叫びであった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/04/17 20:40
被害者から加害者へ
東日本大震災への義援金は、日赤、中央共同募金に寄せられたものだけで1459億円に達した(4/12)。海外からも、恐らく歴史上始まって以来の規模での義援金や救援物資が送られて来ている。 救援を申し出た国は134の国と地域、39の国際機関に及ぶ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/04/15 23:04
ストロンチウム90の怪
私が子どもの頃、冷戦の中で米ソが競争で原水爆実験を行っていた。1954年、ビキニ環礁でマグロ漁船第五福竜丸が水爆実験の死の灰を浴び、1人が被曝のため死亡した。原水爆実験は1960年代前半まで続いた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/04/13 23:10
福島第一原発事故は突然チェルノブイリ並みになった!
《レベル7に》 福島第一原子力発電所の事故は、事態の深刻さを表す国際的な基準に基づく評価で、これまでの「レベル5」から「6」を飛び越え、最も深刻な「レベル7」に引き上げられた。これはチェルノブイリ原発事故と同じレベルである。放射性のヨウ素131と、セシウム137を併せた放射性物質の量は、原子力安全・保安院の試算で37京ベクレル、原子力安全委員会の試算では63京ベクレル。「京」は「兆」の1万倍だから数字にすると・・・ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/04/12 23:58
大震災から1か月
3月11日14時46分、宮城沖を震源とするM9.0の大地震と、それにともなう大津波により、東北地方から北関東に至る500qに及ぶ海辺の町は壊滅的な被害を受けた。あれから1か月になる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/04/11 22:39
福島県双葉町の人々
福島県双葉町の人々1800人がさいたまスーパーアリーナに避難してきたのは3月19日のことだった(現在は加須市に移動)。大勢のさいたま市民がボランティアに駆けつけた。そして、双葉町が「原発の町」であることを知った。以来、私はこの町の人々のことが気になっていた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/04/08 00:27
花見は自粛しません
花見は自粛しません こんなに桜が待ち遠しいことはなかった。こんなに木々の緑の芽ぶきを期待していた時はなかった。毎日、庭のライラックやヤマボウシの芽が次第に膨らむのをじっと見ていた。植物の「再生の儀式」に、いつの間にか立ちつくしていた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/04/06 23:29
福島原発よりも危険な高速増殖炉もんじゅ
本日、サクラがスーパーから納豆を買って来た。一人1パックという限定だが、久しぶりの対面である。あまり見かけない包装。愛知県のミツカン社のものだ。「金のつぶ」で売上を伸ばした会社である。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/04/05 23:31
日本は原発を輸出するな
大震災の死者・不明者はとうとう3万人を超えた。避難所生活者は16万5千人。町の大半が津波で壊滅した宮城県南三陸町では、避難所で暮らす町民約9400人のうち約1千人の町外への集団避難が始まった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/04/03 22:50
サルコジが来た
東京電力がフランスの原子力関連企業・機関に支援を要請した。汚水問題処理に関して、東電は自力では解決できないと判断したのだろう。 そこで、原発行政の責任者や核燃料会社アレバの社長がやって来た。 サルコジ大統領までやって来て、管首相に支援を約束した。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/03/31 23:11
プルトニウムの怪
《復興支援サッカーチャリティマッチ》 代表2−1J選抜 やっぱりサッカーはいい。川口からの正確なフィードを闘莉王が頭で合わせ、カズが走り込んでゴール!ストライカーらしい一瞬の判断に感服。前半の日本代表の2点も霞んでしまった。彼を人間国宝に指定したい。 この試合、世界でも注目されたはずだ。チャリティだけでなく今の日本人の心情を世界に発信したことでも意義がある。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/03/29 23:50
3号機のプルサーマル発電の危険性
震災による死者・不明者は27000人を超えた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/03/27 23:24
大震災から2週間・死者1万人超
東日本巨大地震の発生から2週間となった25日、警察庁は、死者の合計が1万35人となったと発表した。 私の家の周辺ではガソリンスタンドが開き始めた。来週には平常の状態に戻ると思われる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/03/25 21:12
静かに「水パニック」進行中
大震災発生から2週間。死者は9737人、行方不明者は1万6423人。なお24万人以上が避難所生活を送り、厳しい状況に置かれている。避難所生活者の人数が減っているが、実は、各家庭に帰った人々も物資が全く入ってこないようで、避難所に戻るか、食糧を分けてもらうような状況にあるようだ。本日東北道が全面開通した。物流が次第に復活している。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/03/24 21:49
飲み水にも放射能が
大震災による死者は約9500名。行方不明者と合わせて24000名を超えた。避難所の中には物資が一応足りている所と、全く不足している所の格差が生まれ始めている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/03/23 23:59
農作物の放射能汚染拡大
《寒さと飢え》 震災による死者・行方不明者は22000人を超え、現地では火葬が間に合わず、自衛隊の手で土葬が行われている。援助物資は相変わらず不足し、特に食糧不足が顕著である。 NHKニュースによれば、支援物資を受け取るのは避難民だけでなく、近隣の住民も多いとのことである。避難所に500人居るとすれば、その3倍の人々が食糧を貰いに来るから、食糧の絶対量が足らなくなるわけである。地域全体が飢えに苦しんでいる。寒さと飢えの対策が急務となっている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/03/22 23:37
彼らを英雄にしてはいけない
福島原発事故では、3,4号機に決死の放水が続く一方、電気回路を繋いで、原発の冷却機能を復活させようとする試みが行われている。原発は放射性物質を放出しているものの、今のところ破局的な爆発は避けられているようだ。 菅首相は「光明が見えている」と発言したが、そんなことを今、言って良いものか・・・。依然として予断を許さない状況にあるのだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/03/21 23:28
再び「計画停電」批判
3月20日正午の時点で、大震災による死者は8133人、行方不明者は12272人となり、合計は2万人を超えた。毎日、数百人の遺体が三陸の海岸線で発見されているという。今この瞬間にも無数の悲しみが生まれている。避難民は36万2877人である。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/03/20 23:58
食品の放射線汚染
《暫定基準値を超える農産物》 昨日の日記で「放射性物質で汚染された農作物や牛乳が心配」と書いたが、本日、福島県の原乳と茨城県のホウレンソウに、食品衛生法の暫定基準値を超える放射線量が検出されたという発表がなされた。「暫定基準」という部分から政府の緊急の対応ぶりが窺える。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/03/19 21:49
地震・津波・原発事故から1週間
大震災と津波による死者は6911人。行方不明者を合わせると犠牲者は16000名を超え、阪神淡路大震災の被害を上回った。原発避難中の高齢者が見捨てられ命を落としている。南北500`に及ぶ被災地域の中で、いまだに救いの手が及ばない地域が多数ある。インフラは次第に回復しているようだが・・・。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/03/18 22:41
命がけの放水・原発事故
今、歴史的な事件が進行していると思い、あの日以来毎日、日記を書き連ねている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/03/17 23:58
秩序あるパニック
15日、灯油を買いにガソリンスタンドに行く。しかし閉鎖されていた。一軒だけ開業していたが、車が数百メートル数珠つなぎになって順番を待っている。買うのは早々にあきらめた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/03/16 16:20
モニタリングポスト
モニタリングポストとは定期的、連続的に大気中の放射線量を測定する地点のことである。福島原発から最も近いのは、福島県富岡町の東電のモニタリングポストであるが、なぜか3月12日以降のデータは公表されていない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/03/15 21:13
統合対策本部の設置は何を意味しているのか?
菅直人首相は15日未明、東日本大震災で被害を受けた東京電力福島第1原子力発電所の事故などに政府と東京電力が一体となって対応するため、「福島原発事故対策統合連絡本部」を東電本店(東京・内幸町)に設置することを明らかにした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/03/15 09:50
無計画停電批判
5つのグループに分けて計画停電を実施するという。「我が家は何グループなんだ?」これがわからない。 ネットで見ると、区名どころか同じ字名でもグループが異なる。2?3?どっちなんだ? 呼吸器、たん吸入器などの医療機器などを使っている家庭は気が気ではないだろう。エレベーターが突然止まったらどうするんだ?止まる時間がわからないのだ。病院はどうするんだ?自家発電機がないところ、あっても燃料がない、故障で可動しない所もあるだろう。すべてそれなりの準備が必要なのだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/03/14 08:41
高野連の判断は正しいのか?選抜高校野球
選抜大震災の影響はスポーツにも及んでいる。Jリーグ開幕戦はすべて中止、ACL2試合(15、16日)は延期。田嶋会長は「今は日本中の危機。名古屋ではできるという話ではない」と説明した(13日、朝日新聞)。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/03/13 13:05
原発事故に関する情報操作を止めよ
東北大地震の余震が続くなかで、福島第1原発で午後3時36分、1号機の建物に爆発があった。4人の作業員が負傷した。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/03/12 18:52
大地震!
3月11日14時46分、東北地方を中心に大地震が起った。M8.8。阪神・淡路大地震の180倍のエネルギーだという。死者刻々と増加し、孤立した人々が救助を求め、福島原発の放射能漏れも心配である。 首都圏は交通網がマヒし、人々が多数歩いて帰宅する姿が見られた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/03/12 08:44
原爆投下から62年
今から62年前の1945年8月6日午前8時15分、B29爆撃機エノラゲイより広島に投下された一発の原子爆弾は一瞬にして14万人の市民の命を奪った。この原爆はいかにして投下されたのか。歴史を辿って整理してみた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/08/06 23:50
辞めて済むのか久間大臣
長崎の原爆投下を「しょうがない」と発言し、批判を浴びていた久間防衛相が辞任をするという。大臣の発言が問題となった日、安倍首相は「アメリカの考えを紹介した、と認識している」として、彼を擁護しようとしたが、かえって対応の拙さを露呈したようなものだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/07/03 22:36

トップへ | みんなの「反原発」ブログ

ジュン爺日記 since2006 反原発のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる