アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「柴犬銀二物語」のブログ記事

みんなの「柴犬銀二物語」ブログ

タイトル 日 時
柴犬銀二物語・猫との対決
柴犬銀二物語・猫との対決 家の境界に植えた木々がスクスクと勝手に育ち、8年経って我が家は四方を緑(藪とも言う)に囲まれた「猫の楽園」となった。近所の猫が集まって来るのだ。猫たちは皆図々しく、私が「ここは銀二のテリトリーだ。お前たちはあっちへ行け!」と銀二に代わって追い立てようとするのだが、全然物怖じせず我が物顔に振る舞い、逃げようとしない。水をかけてもすぐ戻って来る。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/09/05 18:50
柴犬銀二物語・「行動の記録」について考える
柴犬銀二物語・「行動の記録」について考える 柴犬は人間に迎合しない自立した行動様式と独自の精神世界を持っているようだ。その事については既に「“柴距離”について考える」で述べた。http://1789-1848.at.webry.info/201607/article_7.html しかし、最近、やけに増えて来た近隣の柴犬達(どうやら人気犬種になったようだ)を観察してみると、そのような一定の傾向はあるものの、それぞれに個性を持っていることが分かる。 「自分のテリトリー」では感情の起伏が激しく「むずかしい犬」だが、外ではめちゃくち... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/08/24 15:26
柴犬銀二物語・2か月遅れの換毛期
柴犬銀二物語・2か月遅れの換毛期 銀二の第1回換毛期開始は毎年2月から3月ごろ始まるのだが、今年は5月下旬だった。銀二と暮らして4年目を迎えるが、これほど遅い換毛期は無かった。外に出るのは1日2回の散歩だけで、あとは暖かい部屋の中で寝て暮らしているのだから、太古の昔、野山を駆け巡っていた頃の柴犬と比べれば、換毛期が狂うのは仕方のないことである。これから夏に向けて、銀二は換毛のため次第にほっそりとした体形になって行くが、体重はきっちり13キロ近くを維持している。 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/06/14 10:24
柴犬銀二物語「換毛期の奇蹟」
柴犬銀二物語「換毛期の奇蹟」              △「狂った換毛期」の理由 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/02/09 11:59
柴犬銀二物語・「新春逃亡」
柴犬銀二物語・「新春逃亡」 銀二と午後の散歩に出たサクラが帰ってきて玄関のドアを開ける音がした。「あれ?戻るのが少し早いな」といぶかりながら玄関に行くと、サクラが泣きじゃくりながら叫んだ。 「大変!銀ちゃんが逃げて、車にはねられて死んじゃったぁ!」 「ハーネスが急に抜けて銀二が道路に飛び出したの。オバサンの車にドンと当たって・・・」 彼女はすっかり気が動転している様子だった。 私は、銀二が道路に横たわっている姿を想像し、すぐに車のキーを持った。車で銀二を運ばなければならないと考えたからだ。「今日は3日だ。開いて... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/01/03 20:32
柴犬銀二物語・狂った換毛期
柴犬銀二物語・狂った換毛期       △近所の柴犬こはるちゃん(左)と交流する銀二。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/12/13 17:46
柴犬銀二物語・番犬の資格
柴犬銀二物語・番犬の資格 先週、我が家では、ケーブルテレビを止め、光回線を入れる工事をした。午前中は電話、ネットの回線工事、午後がテレビの工事だった。工事担当者が次々と家の中にやってきたが、銀二は眠り続けていた。床の上に寝ころんだ銀二を工事の人が跨いで通ったが平気で眠り続けていた。 「(仕事中)ずっと吠えている犬もいますよ」と工事のオジサンは銀二をなでながら語った。 犬は普通、知らない人が自分のテリトリーに入ってきた場合、警戒して吠えるものである。それが証拠には、隣家の柴犬なっちゃんは散歩中に銀二と会うと、親... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/11/14 18:21
柴犬銀二物語・ひだまり
柴犬銀二物語・ひだまり 朝晩、急に冷え込む季節になりました。本日(25日)は、最高気温も20℃を超えないようです。銀二の体も季節を感じているようで、部屋に差し込む光を求めて「移動」するようになりました。この写真は、午後の「最後のひだまり 」を享受しているところです。夏は涼しい所、冬は暖かい所を動物は本能的に見つけるのでしょう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/10/25 13:08
柴犬銀二物語・犬の耳
柴犬銀二物語・犬の耳 次の写真は、サクラの姉が来訪した時のものである。銀二は来客に顎を乗せ安心して寝ているように見える。姉は銀二が懐いてきたと思い、得意満面のポーズを決めている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/10/13 16:52
柴犬銀二物語・「影を求めて」
柴犬銀二物語・「影を求めて」 8月初旬の有る晩、銀二がさかんに後ろ足の肉球の部分を舐めていた。「散歩中に怪我でもしたのか?」と調べてみたが特に異常は見当たらない。ネットで検索すると「指間炎」という病気が銀二の症状に該当する。犬は汗をかかない(汗をかけない)動物で、呼吸で体温を調整する(空冷1気筒だ)ことは知っていたが、実は肉球の間に汗が出て熱を逃がすようになっているようだ。ここを汚れたままにしておくと、炎症を起こす。これが指間炎である。治療には塗り薬を使うが、犬が舐めてしまう恐れがある。 「これはやっかいなことになっ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/08/15 17:09
柴犬銀二物語・「柴距離」について考える
柴犬銀二物語・「柴距離」について考える これから書くことは柴犬本来の属性なのか、それとも銀二の個性なのか明確ではない。 「柴距離」とは、柴犬が人間(飼主)との間に取る一定程度の距離のことである。これは某TV番組で柴犬の紹介の際に使っていた言葉であり、銀二との共通点もあるので、柴犬の一般的特徴なのだと思われる。 銀二の行動の特徴は次のようなものである。 @呼んでも来ない。あるいは呼んでから銀二が来るまでに2〜3分かかる。私の顔をじっと見て何かを考えている風でもある。 A尻尾を振らない。 B私が帰ってきても、飛びついて来ない... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/07/19 21:09
柴犬銀二物語・銀二の嗅覚を考える
柴犬銀二物語・銀二の嗅覚を考える 銀二はゆで卵が大好物である。私たちがコンと殻を割ると、普段行動がとろい銀二は豹変し、寝ているソファーから脱兎の如く飛び降り、カツカツと爪の音も軽やかにやって来て卵のひとかけらを頂こうと殻がむけるのをじっと待つのである(写真)。私は銀二がゆで卵のにおいを察知して飛んでくるのだと思っていた。犬は鼻の嗅細胞が発達し人間の百万倍から1億倍の能力を持つという。 TV番組で「糖尿病アラート犬」の事が紹介されていた。この犬はよく訓練されていて、T型糖尿病の少女にピタリと寄り添い、少女の血糖値が下がると得... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/07/14 22:22
柴犬銀二物語・銀二厄災を免れる
柴犬銀二物語・銀二厄災を免れる 昨年、私は就寝中にベッドから落ち、頭を打ったのが原因で慢性硬膜下血腫の手術を受けた。以後、しばらくは布団を敷いて寝ていたのだが、布団の上げ下ろしが面倒なのでベッドに戻った。サクラは又落ちやしないかと心配して、ベッドの下にクッションや座布団を敷き私の「落下」に具えた。 「これで大丈夫だ。たとえ落ちてもクッションがフワリと私の身体を受け止めるだろう。」 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/07/02 12:37
柴犬銀二物語・下痢の原因を探る
柴犬銀二物語・下痢の原因を探る オバマ大統領が広島で歴史的な演説をしている頃、銀二は道端で下痢をした。私は直ちに夕食を制限し、様子を見た。何か変わったものを食べさせたという記憶もない。いつもと同じ、ドッグフードに茹でたササミを少量混ぜて、スープをスプーン2杯かけたものだ。古くなったものは使っていない。 心配症のサクラは言った。 「一緒に鶏肉の皮(茹でたもの)を食べさせたのがいけなかったかしら。脂肪分が多いから。」 しかし、それはごく少量であり、それで消化不良をおこすとは考えられない。その晩、銀二は、すきっ腹のままグー... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/05/28 22:43
柴犬銀二物語・「柴犬川柳」
柴犬銀二物語・「柴犬川柳」 腹満ちて 何の夢見る 犬バウアー ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/04/19 15:10
柴犬銀二物語・換毛期の変化について考える
柴犬銀二物語・換毛期の変化について考える 銀二は今、換毛期の最中にある。気温が温かくなり、「ダブルコート」の下層の白い柔らかい毛が抜けて来ているのだ。金櫛で梳いても梳いても白い抜け毛が浮いて来る。指で摘んで引っ張るとまとまってゴッソリ抜ける。「換毛期盛期」だ。暇に任せて頭から尻尾まで丁寧に梳いてやっているが、銀二は心地よいものか寝てしまうのである。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/04/04 21:58
柴犬川柳
柴犬川柳 ▼温もれる尾も輝きて犬日和 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/01/08 22:03
柴犬銀二物語・招かれざる者
柴犬銀二物語・招かれざる者 私と銀二の散歩コースはいつも決まっている。時間もほとんど変わらない。だから道中で出会う人々も大体同じ顔ぶれである。彼らの多くは高齢者で、皆、静かに黙々と歩いている。 その日も午前6時半頃、私たちはN大学の西側にある遊歩道を歩こうと、その入り口にさしかかった。遊歩道は幅約4m、長さは600mほどあり、安全に歩けるので、多数の高齢者や犬が散歩に利用している。 すると、静かな朝のしじまを破るような男の怒鳴り声が遠くから聞こえた。遊歩道の反対方向から男と髪の毛の長い少女が走って来た。私はその二人を既... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/11/15 13:10
柴犬銀二物語・牙は凶器なり
柴犬銀二物語・牙は凶器なり 私は銀二に語りかける。 「お前が自分の牙を凶器だと知れば、この家を支配できるのだがね。」 しかし、銀二は相変わらず寡黙で、我が家の静謐な環境を決して乱すことがない。食事と散歩の時間以外はほとんど寝て過ごしているのだから。 そんな平和な日々に突然事件が起った。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/11/03 16:48
柴犬銀二物語・周辺の犬たち(6)
柴犬銀二物語・周辺の犬たち(6) 攻撃的な柴犬「サスケ」の巻 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/09/03 18:01
柴犬銀二物語・周辺の犬たち(5)
柴犬銀二物語・周辺の犬たち(5) 高山さんちの黒柴ベリーちゃん&茶白柴犬サクラちゃんの巻 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/08/25 16:14
柴犬銀二物語・周辺の犬たち(4)
柴犬銀二物語・周辺の犬たち(4) ジャーマン・シェパードの「アービーちゃん」&ゴールデン・レトリーバーの「はなちゃん」の巻 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/08/18 18:57
柴犬銀二物語・周辺の犬たち(3)
柴犬銀二物語・周辺の犬たち(3) バーニーズ・マウンテンドックの「ヤンキー」の巻 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/08/15 21:03
柴犬銀二物語・周辺の犬たち(2)
柴犬銀二物語・周辺の犬たち(2) ミニチュア・シュナウザーの「ムック」の巻 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2015/08/10 08:17
柴犬銀二物語・周辺の犬たち(1)
柴犬銀二物語・周辺の犬たち(1) トイ・プードルの「いろはちゃん」の巻 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/08/09 11:55
柴犬銀二物語・異物を飲み込む?
柴犬銀二物語・異物を飲み込む? 回復した銀二 前足に血管注射のための「毛刈り」の跡が ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/05/22 11:27
柴犬銀二物語・点滴
柴犬銀二物語・点滴 この日記を読まれる方は注意されたい。犬の下痢の話なので。 6日早朝、散歩の途中、いつものように姉の家に立ち寄り、銀二はアジの味醂干しをいただいた。そして、家に帰るやいなや、吐いてしまった。しかも4回も。当然、その原因として姉の味醂干しに疑いが掛けられた。しかし、毎朝食べているのに、なぜこの日だけ吐いてしまったのか説明がつかなかった。嘔吐は朝だけだったし、餌も普通に食べたので、私は6日の午後の散歩で銀二の便が少し軟らかくなっていることを見逃していた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/05/12 18:26
柴犬銀二物語・換毛期終了
柴犬銀二物語・換毛期終了 1月から始まった銀二の換毛期は2月に最盛期を迎え3月下旬には急速に毛の抜ける量が減った。本日4月1日、換毛期終結宣言を出すことにした(何の意味もないが)。 昨年3月22日、銀二が我が家に来た時は、毛衣はボロボロで、換毛は夏まで続いたので、えらい違いである。その理由を考えてみた。 @部屋飼いになったため気温の変動の影響を受けにくくなった。 A栄養価が高く質の良いドッグフードを与えるようにした。 B1日二回、丹念にブラッシングをした。(金櫛のみを使用)・・・アメリカ制の6000円以上... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/04/01 20:22
柴犬銀二物語・銀二と暮らして1年
柴犬銀二物語・銀二と暮らして1年 銀二が我が家に来たのは昨年のお彼岸であったので、ちょうど1年が経った。 中庭で暮らし始めた銀二 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/03/23 12:52
柴犬銀二物語・続換毛期
柴犬銀二物語・続換毛期 1月中旬から始まった銀二の換毛は1か月ほど経ち、いよいよ本格的となった。 時代区分でいえば換毛期中期に入ったと言えるだろう。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 1

2015/02/16 16:44
柴犬銀二物語・犬の睡眠
柴犬銀二物語・犬の睡眠 犬を家の中で飼って、初めて分ったのは「よく寝る」ということだ。 銀二は1日の大半を寝て暮らしている印象である。 「こんなに寝てばかりで大丈夫なのかしら?」 「堕落した姿である。犬としての矜持は無いのか?」 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/01/28 12:49
柴犬銀二物語・換毛期
柴犬銀二物語・換毛期 正月も過ぎて銀二は早くも換毛期に入ったようだ。金櫛で梳くと柔らかい白い毛が櫛に付き始めた。これから夏に向かい、ふんわりとした冬毛が大量に抜け、「通気性」の良い夏毛に生え換わるのである。そして再び冬が近づくと冬毛に生え変わる。つまり、年に2回、換毛期がある。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2015/01/14 22:14
柴犬銀二物語・散歩の流儀
柴犬銀二物語・散歩の流儀 今、銀二との散歩は午前6時に始まる。東の空の縁がほんのり明るくなる、まだ日の出前の時間だ。夏の頃は更に30分以上早かった。そして午後の散歩はボランティアやシルバーの用事が無ければ、2時か2時半。 何で、そのような時間帯を選ぶかというと、他の犬に会いたくないからである。何で会いたくないかというと、多くの犬が銀二に吠えかかるからなのだ。銀二は極めて大人しく(この「極めて」という言葉に最大級の力を入れるべきだ)、めったに吠えない。最近吠えたのは10月。FM放送で鹿が鳴く声を聞き、一声甲高い声で「... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/12/27 22:47
柴犬銀二物語・初めて犬を触った男の話
柴犬銀二物語・初めて犬を触った男の話 「まさか我が家で犬を飼うとは思ってもみなかったわ。」 「そう、そして、家の中で飼うこともね。」 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/12/04 16:36
柴犬銀二物語・「ジャーキー」は安全なのか?
柴犬銀二物語・「ジャーキー」は安全なのか? 銀二は今、ラム肉、カンガルー肉を原材料としたオーストラリア産ドッグフードを食べている。「グルメ度」が進み、鶏ささみのトッピング付きだ。そうしないと食わなくなったのだ。 ただ、銀二が他に好んで食べる餌がある。スーパーで安価に売られている「おやつ」、俗に「ジャーキー」と称するやつである。袋を開ける音を聞いただけで銀二は飛んで来る。食べ方が他の餌と比べると積極的で、ガツガツと良く食う。 「きっと犬を引き付ける秘密の何物かが交ざっているにちがいない。」 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/10/30 15:58
柴犬銀二物語・再び逃亡
柴犬銀二物語・再び逃亡 私達が外出から帰った時、留守番をしていた銀二は車のエンジンの音を聞き分け、リビングから玄関に通ずるドアの前でスタンバイしていたに違いない。先に入ったサクラがリビングのドアを開けた時と、後から荷物を持って入った私が、玄関のドアを開けた時がほぼ同時だった。これがいけなかった。2つの関門が開いたのを見た銀二は無言のままスタスタと外に出た。 「銀ちゃん、待て待て!」 私のこの言葉が銀二の「遊びモード」のスウィッチを押してしまったらしい。 柴犬は飼い主に服従する「忠犬」の顔とは別に、「冒険... ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/08/12 22:54
柴犬銀二物語・不動心
柴犬銀二物語・不動心 銀二が朝の散歩中下痢をした。「昨晩食べさせた鶏肉・豚肉の脂身が良くなかったのかな?」と思いつつ帰宅。朝食の「柔らかドッグフード・缶詰ビーフ添え」を完食したので安心していると、お昼過ぎに急に落ち着きがなくなり、中庭で再び下痢をした。一般に、柴犬は清潔好きで、自分の家の周辺(テリトリー)を汚すことはないと聞いていたのだが、よほどの緊急事態だったのだろう。 サクラは言った。「私、大坂さんに聞いてみる。」 隣の家に住んでいる大坂さんも「ナッちゃん」という柴犬を飼っているのだ。 「朝から下... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/05/30 11:11
柴犬銀二物語・チューラパンタカ
柴犬銀二物語・チューラパンタカ               ▲新しいハーネスを付けて散歩準備完了 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/05/15 09:30
柴犬銀二物語・冤罪
柴犬銀二物語・冤罪 私が実家に立ち寄った時のこと、丁度、おしゃべりに来ていた姉が唐突に言った。 「ちょっとぉ、止めてよ、埋めるの。臭うわよ。」 翻訳しよう。私は実家の広大な敷地の隅に穴を掘り、銀二のフンを埋めているのだが、それが臭うから、埋めるのを止めるようにという意味である。私は彼女に断固として反論した。 「それは違う。その臭いは北の方角から来ている。発生源は別の何かだ。例えば浄化槽とか。穴に埋めた銀ちゃんのフンが臭うものか。濡れ衣だ。冤罪だ。銀ちゃんに謝りなさい。」 しかし、姉は「何で謝らな... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/05/07 14:07
柴犬銀二物語・逃亡
柴犬銀二物語・逃亡 我が家にやって来て6日目に銀二は逃亡を図った。それまで朝晩の散歩はすべて私が担当していたのだが、たまたま私が群馬に1泊したため、妻のサクラがその任務を代行することになった。私は犬と歩く心得、散歩コース、トイレゾーンなどを予め図に書いて教えておいた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/04/08 00:15
犬が来た!
犬が来た! 3月22日、突然犬を飼うことになった。というか、犬を押しつけられた。柴犬で2歳のオス。彼は実家の隣家で飼われていた犬なのだが、その隣人がかなりの訳ありで、引っ越してしまった。そして犬を置いて行ったのである。近隣諸氏の協議の結果、新しい飼い主として白羽の矢が立ったのは愛犬家の私だった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/03/25 17:25

トップへ | みんなの「柴犬銀二物語」ブログ

ジュン爺日記 since2006 柴犬銀二物語のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる