ジュン爺日記 since2006

アクセスカウンタ

zoom RSS 中国語学習翻訳・アウディ中古車CMが女性を侮辱

<<   作成日時 : 2017/08/03 15:28   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

奥迪二手车广告侮辱女性引众怒 不作死就不会死!
近日,一则奥迪二手车的广告引发了网络上的轩然大波。年初的“地图门”事件余波未了,奥迪又一次在中国引发众怒。在该广告中,一位疑似婆婆的人物,在结婚典礼现场,粗鲁地检查儿媳妇的鼻子、耳朵、牙口,最后做出OK手势。随后出现奥迪二手车介绍界面,广告配音“重要决定必须谨慎”,“奥迪二手车在线4S店,官方认证才放心”。
此消息一出引发市场轩然大波,奥迪这种广告严重侮辱中国女性的尊严和地位,把女性当做牲口这是极其不负责任的行为。
奥迪表示“深感遗憾”,并称已第一时间撤掉该广告,并向公众诚挚道歉。

画像

アウディ中古車CMが女性を侮辱し怒りを買う。自業自得だ!
近頃、アウディの中古車広告がネット上で大問題を引き起こしている。今年の初めの「地図ゲート」事件(注1)の余波が未だ冷めやらない中で、アウディは再び中国民衆の怒りを引き起した。
CMで、姑と思しき人物が結婚式場で嫁の鼻、耳、口を乱暴に検査し、最後にOKのジエスチャーを出す。すると、アウディ中古車の紹介画面が現れ、「重要な決定は慎重でなければならない」、「アウディの中古車は4S店(注2)で、当局公認だから安心」というナレーションが入る。
この情報はたちまち大問題となった。アウディのCMは中国女性の尊厳と地位を著しく侮辱し、女性を家畜のように見做すことは極めて無責任な行為であった。

アウディは声明の中で「深く反省している」と表明し、併せて既にこのCMを削除していることや、公衆に真摯な謝罪をすることを述べた。

注1:「地図ゲート」とは、アウディの年次総会で使用した中国の地図に、台湾などの領土が抜け落ちており、中国人の怒りを買った事件である。
注2:「4S」店とは車のディーラーのこと。Sale,Sparepart,Service,Surveyの頭文字を表している。
二手车は「中古車」の意味。不作死就不会死とは俗語(新語)で「自分からわざわざ面倒を持ち込む」の意味で「自業自得」に近い。轩然大波は「大きく高い波」転じて「大きなもめごと」。婆婆は「しゅうとめ」であり「ば〇あ」ではない。

この記事は「Bitex中国語」及び、「百度」から引用したものである。

感想》これはひどい! 女性を中古車に例えたCMを作るとは、言い逃れのできない性差別であり、制作者はまともな感覚ではない。ただし、アウディは中国第一汽车集団との合弁会社だから、CM制作者は必ずしもドイツ人とは言えない。中国の母親が息子の「婚活」に奔走する現代事情を反映しているようにも見えるので中国人も制作に関わっているのだろう。「外国資本」に対する民族的反発も、批判が広がっている要因だと考えられるが、もう一つ、中国の政治事情も背景にあるのではないだろうか。現在、中国政府は「反腐敗運動」(“反腐”)を強めており、アウディが政府高官の標準公用車であったことから、「反腐」の対象になったのである。アウディCMへの批判はそのような状況の中で生まれたとも考えられるのである。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
中国語学習翻訳・アウディ中古車CMが女性を侮辱 ジュン爺日記 since2006/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる