ジュン爺日記 since2006

アクセスカウンタ

zoom RSS 民主主義が死んだ日

<<   作成日時 : 2017/06/15 10:09   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

1960年6月15日、安保反対を叫ぶ30万の民衆が国会を取り囲み、岸信介は混乱の責任を取り1週間後に辞任を表明した。
その日から57年目の6月15日早朝、岸の孫が祖父の怨念を晴らすように国民に対してやりかえした。共謀罪の参議院強行採決というかたちで。
驚くべきことに、政府は法務委員会の採決をすっとばし、いきなり本会議の強行採決という民主主義のルールを無視した暴挙をやってのけた。まことに異常な事態であった。国会の基本的な手続きを無視して共謀罪の成立を急ぐ自民党・公明党・維新は自ら民主主義を破壊したのである。
安倍晋三は自らの責任を追及される加計学園問題の幕引きを企図し、国会の運営を利用したことは明らかである。これほど危険でいいかげんな法案を十分な審議もせずに数の力で通してしまったことは、世界の笑いものになり、また、安倍政権は危険であるという印象を各国に与えることだろう。

今朝、仏壇に線香を立て、日本民主主義の供養をした。早晩、この魂が再生することを祈る。それは安倍政権が打倒される時である。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
民主主義が死んだ日 ジュン爺日記 since2006/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる