アクセスカウンタ

ジュン爺日記

プロフィール

ブログ名
ジュン爺日記
ブログ紹介
さいたま市在住。 政治、社会、浦和レッズ、ボランティアのことなど、とりとめもなく書き綴っています。

zoom RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
守備の乱れで敗北・Jリーグ初戦・浦和vs横浜F.マリノス(TV観戦)
横浜3-2浦和 得点 ラファエル・シルバ(63分、64分) 2月25日 日産スタジアム ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/02/26 23:07
娘の里帰り出産(12)「ジュン爺・マンガで育児理論を学ぶ」
娘の里帰り出産(12)「ジュン爺・マンガで育児理論を学ぶ」 ユウちゃん生後33日目。体重は出生時より約1kg増えた。1か月検診では母子共に異常がないという。トミコは1日1〜2回ミルクを与えるだけで、ほとんど「完母」に近い状態で育てている。あきらめずに授乳の努力を続けているのは見上げた根性である。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/02/24 19:33
ACL初戦に快勝・浦和レッズvsウェスタンシドニー(TV観戦)
Wシドニー0−4浦和 得点者 興梠(56分)、李(58)、槙野(68)、ラファエル・シルバ(86) 2月21日 キャンベルタウン・スポーツスタジアム ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/02/23 14:42
フジ・ゼロックス・スーパーカップ:浦和vs鹿島 (TV観戦)
浦和2−3鹿島 得点 興梠(74分PK)、武藤(75分) 2月18日 日産スタジアム ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/02/20 17:32
日本語ボランティア・「ウグイス」
私が2年間会話を続けたフランス人のフランソワ氏が帰国してしまい、少し寂しいが、新たな外国人が次々と日本語の学習を求めてやってくる。 本日の生徒は中国遼寧省出身の女性Bさんである。Bさんは日本男性と結婚して日本名を名のっている。日本に来て8年経つので、日本語はかなり上手い。「日本語の基本からやり直したい」ということで、日本語の教科書持参で当教室にやってきた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/02/18 19:52
娘の里帰り出産(11)「微笑み」
2月14日、ユウちゃん生後23日目。体重は出生時よりも約600g増加している。 トミコが搾乳保存してある母乳を温めている間、私は泣いているユウちゃんを抱き上げ、体を揺らしながら子守唄を歌った。「ねむれ、ねむれ、母の胸に」(母じゃないけど)。その先の歌詞は忘れてしまったので、最初の4小節を繰り返した。 すると、見よ!ユウちゃんは泣き止み、ニコッと笑った。 「ユウちゃんが笑ったぞ。」 私はトミコに告げた。 「それは、“新生児微笑”といい、笑ったのではなく、生理的現象だよ。」 トミコは静か... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/02/17 13:51
さいたまシティカップ・浦和レッズvsFCソウル (TV観戦)
さいたまシティカップ・浦和レッズvsFCソウル (TV観戦) 浦和1−1ソウル 得点 長澤(83分) 2月12日 浦和駒場 観衆11444人 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/02/15 13:47
娘の里帰り出産(10)「完母」を目指す
ユウちゃん、生後21日目。「今は1日中授乳のことを考えている」とトミコは語る。母乳だけで育てることを「完全母乳」、略して「完母」ということを私は初めて知った。その反対が「完ミ」(完全ミルク)である。 ユウちゃんが泣けば、トミコはまず母乳を与える。なかなか吸ってくれない時もあるようだから根気が必要だ。母乳で寝てしまえば世話は無い。しかし、足らなければ再び泣く。そこで、予め搾乳して冷蔵庫に保存していた母乳を哺乳ビンで温めて与える(私は「搾乳器」の存在を始めて知った)。それでも足らなければミルクを与... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/02/12 22:41
「クリスマスローズ」が咲く
「クリスマスローズ」が咲く 昨年、中庭に地植えした「クリスマスローズ」が咲いた。薄紫色の気品がある花である。クリスマスに咲くのだと思いきや、春の訪れを告げるように2月に咲くとはこれいかに? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/02/09 16:40
柴犬銀二物語「換毛期の奇蹟」
柴犬銀二物語「換毛期の奇蹟」              △「狂った換毛期」の理由 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/02/09 11:59
娘の里帰り出産(9)「拍手喝采」
2月6日、ユウちゃん生後15日。姉キヨエ、妹コマコ女史がお祝いを持ってやって来た。ちょうど沐浴の時間になったので、皆で沐浴を「見物」することになった。私がお湯の準備をする以外、誰も一切手を出さなかった。トミコは湯上り用のタオルや着替え、石鹸などを手際よく用意し、ユウちゃんの体重を測った後、そっと湯に入れる。しっかりと首を支え、体を洗う仕草は堂に入ったもので、中でも、ユウちゃんを「ひっくり返し」背中を洗う一連の技は、さながら母子一体となって戯れる春のワルツの如くである。最後に上がり湯を掛け、全身に... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/02/07 16:04
娘の里帰り出産(8)「授乳のタイミング」
みどりごの声に競いし春の猫 (ジュン爺) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/02/04 15:15
「洗肺都市」
2017年の中国の旧正月(春節・春节)は1月28日。春節の休みは1月27日から2月2日までの1週間で、この間、多くの中国人が国内や海外で観光旅行をした。中国人と聞くと、すぐに「爆買い・爆买」旅行をイメージするが、最近は「避霾游」と呼ばれる新しい形の旅行が生まれている。 「霾mai」とは「スモッグ」のことで、中国では一般に「雾霾wumai」と呼んでいる。つまりスモッグの被害から逃げ、空気の清浄な地域に移動する、という日本の「転地療養」的な意味を持ってい... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/02/03 18:30
娘の里帰り出産(7)「昼夜逆転」
赤ちゃんの愛称は「ユウちゃん」。トミコ夫婦が命名しました。ユウちゃん生後10日目。 一般に新生児は「昼夜逆転」の傾向があり、昼間は比較的良く寝ますが、夜はなかなか寝てくれず、寝てもすぐ起きてしまいます。この傾向は1か月以上続き、少しずつ「昼起きて夜寝る」という人類普遍の生活習慣に近づいて行きます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/02/01 16:05
娘の里帰り出産(6)「初沐浴」
1月30日、春のような暖かい陽気。これを「沐浴日和」と言います。そんなわけで、退院してから、初めて赤ちゃんを沐浴させることになりました。それまでは看護師さんがやってくれたのです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/01/31 15:04
中国語学習・中文和訳「ネットユーザーの逮捕」
广州警方查获侮辱哈尔滨牺牲民警网民 正在调查取证 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/01/30 15:47
娘の里帰り出産(5)「事件」
帝王切開で予定日よりも約1か月早く出産した娘トミ子は、明日(29日)赤ん坊と共に無事退院する。ここまで漕ぎ着けて下さった産婦人科・小児科の医師を初めとする病院のスタッフに心から感謝したい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/01/28 12:07
中国語学習・中文和約「アパホテル問題」
外交部:敦促日方认识到APA酒店放置右翼书籍问题的严重性  新华社北京1月23日电(记者孙辰茜)外交部发言人华春莹23日表示,中方敦促日方认识到APA酒店放置右翼书籍问题的严重性,切实负起&#36131... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/01/24 21:50
娘の里帰り出産(4)「出産」
22日、妊娠36週と3日目を迎えたトミ子が朝食を摂りながら、言った。 「高位破水しているかもしれない。」 高位破水とは子宮口から離れた位置で、胎児を包んでいる卵膜が破れ羊水が少しずつ流れ出る症状である(ネットでにわか学習)。もしそうならば、放置すると雑菌が子宮内に入る恐れがあり危険である。不安になったトミ子は病院に電話した。 「診てみないとわからないので来て下さい」と病院の医師が言った。トミ子が予めまとめておいた“入院セット”も車に積んで病院へ向かった。「もしかしたら妊娠を継続させるための... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/01/23 12:02
娘の里帰り出産(3)「逆子」
娘の里帰り出産(3)「逆子」 娘トミ子はもうすぐ妊娠37週になる。一般に36週未満での出産は「早産」となり、37週目からは「正産期」と言って、いつ生まれても良い状態なのだそうである(トミ子談)。 しかし、以前から医師に指摘されていたことだが、胎児が頭を上にした「逆子」の状態のまま成長しているようだ。出産間際になって、胎児がぐるりと回転し、頭を下にした正しい姿勢になることもあると聞いている。ところがトミ子には結構大きな子宮筋腫があり、それが邪魔になって胎児が回転できないようなのだ(推測)。逆子のままの出産は難産になりやすく... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/01/21 16:08

続きを見る

トップへ

月別リンク

ジュン爺日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる